[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[269] Re: sdoc2mgp



九州の河原です。こんにちは。
ちょっと前の話になりますが、
MagicPoint用データを生成するsdoc2mgp.xslを使ってみて
番号つきリストとprogram, console関連に改善の余地ありと見て
パッチを作りました。

やったこと:
* 番号つきリストを%prefixと%leftfillを使ってうまく折り返せるようにした。
  ちゃんと番号のところだけインデントが前に出ます。
* program, consoleのフォントをtypewriterに変えてみました。
  標準の設定ではtypewriterは定義されていると思うので多分大丈夫
  だと思います。が、元のフォントに戻すときにもとの設定が良くわからない
  のでハードコーディング(^ ^;;)しています。sdoc_def.mgpを変更した場合は
  要注意です。
* figureをつかって図を入れたときの大きさの指定を640x480解像度
  での大きさを基本に指定しました(ロゴマーク、背景にあわせました)。
  #targetResolution 640x480などとして置換したほうがいいかもしれませんね。
  もっとも、実際に使ったときは最終的に手で大きさを修正したのですが(^ ^;;
  というわけで、図の大きさが大体そろってないと実用的でないです。

今回MagicPointをはじめて使ってみたのですが、
豊富なグラフィックファイルフォーマット、フォントフォーマットをサポートする点
が
すばらしいと思う反面、ファイルの構文についてはもうちょっとがんばってほしい
というのが正直な感想です。ネイティブフォーマットをxml形式のデータファイルに
してくれてれば変換も楽だったのになー(^ ^;;と思いました。

----- Original Message -----
From: ASAMI Tomoharu <dp8t-asm@asahi-net.or.jp>
To: <sdocusersj@ml.asahi-net.or.jp>
Sent: Friday, November 17, 2000 7:15 AM
Subject: [sdocusersj 239] Re: sdoc2mgp


>  浅海です。
>
> Hiroshi MIURA <miura@samba.gr.jp> writes:
> > > sdoc -format:xslt test.sdoc -xslt.xsl:sdoc2mgp.xsl \
> > > -xslt.regexRule.data:config.xml -xslt.regexRule.xsl:config2rule.xsl
> > > みたいなオプションがあると便利でしょうか?
> > 今回の場合は、たしかにそのようにできると、便利だろうと言う気がします。
> > ただこういった拡張のようなものは、複雑さを増して結果として理解しにくい
> > ものにならないか、不安です。
> > ほかのXSLTによる応用の場面でも、共通に同様の機能が活用可能だということで
> > あれば、導入した方がいいのかもしれません。
>
>  そうですね。このあたりのバランスは難しいと思います。
>  この機能に関しては、気が向いたら入れておく、ぐらいにしておきます。

ユーザーごとのコンフィグレーションの機能は、SmartDocがやらなければ
ならないという性質のものでは無い気がします。xslt.regexRule機能を
どういう方向で使ったらいいのかという議論が必要かも知れません。
(何にでも使えるからいいのかもしれませんが)

////////////////////////////////////////
// 河原 亮@九/理/物
//

Attachment: sdoc2mgp.xsl-0.3.diff
Description: Binary data

Attachment: rule.xml-0.3.diff
Description: Binary data