[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[243] Re: 空白問題に関する質問



 浅海です。

Yasuhiro Ikeda <ikeda@pfu.co.jp> writes:
>  オンラインマニュアルの「テクニカルオーバービュー/文字列操作」内では、
> ・行末問題
> ・空白問題
> ・インデント問題
> についての記載があり、
> いずれも、
> ・SmartDocの基本文法から分離
> ・タグごとに異なった取り扱いが可能
> ・ユーザ定義のノーマライザを追加可能
> とされておりますが、

 この方法論的には

<div normalizer="none">
この後は空白が10byte          この前は空白が10byte
この後はインデントが1	この前はインデントが1
</div>

として、ノーマライザを外してしまえば、HTMLとLaTeXのソース上で

--html
<div>

この後は空白が10byte          この前は空白が10byte
この後はインデントが1	この前はインデントが1
</div>
--latex
{

この後は空白が10byte          この前は空白が10byte
この後はインデントが1	この前はインデントが1
}
--

という形にはなります。
 またxml:space属性を使う方法もあります。

<div xml:space="preserve">
この後は空白が10byte          この前は空白が10byte
この後はインデントが1	この前はインデントが1
</div>

ただし、いずれにしてもHTMLもLaTeXも余分な空白は削除する処理を行ってし
まうため、目的を果たすことはできません。

> 具体的な仕様については、見つけることが出来ませんでした。
> つきましては、具体的な指定方法など、取り扱い方法についてご教授ください。

 この問題の最も素直な解は<pre>を使うことかもしれません。
# 現在の<pre>の実装がちょっとバギーという問題はある。

-- 
あさみ@よこはま (http://www.netpassport.or.jp/~wtasami/)