[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[118] Re: 負記号「−」



>>> Subject: [sdocusersj 117] Re: 負記号「−」
>>> Date: 11 Sep 2000 06:24:35 +0900
>>> From: ASAMI Tomoharu <dp8t-asm@asahi-net.or.jp>

浅海>  多分、Javaのバージョンによって扱える文字が微妙に違うということだと
浅海> 思います。

うー、ややこしいですね。

ちなみに、Debian GNU/Linux (unstable) 上で、
1.3.0beta_refreshを使っています (もう、RC版が出たようですね)。

% java -version
java version "1.3.0beta_refresh"
Java(TM) 2 Runtime Environment, Standard Edition (build 1.3.0beta_refresh-b09)
Java HotSpot(TM) Client VM (build 1.3.0beta-b07, mixed mode)

浅海>  いずれにしても怪しい文字はキャラクタエンティティで入力して、出力は
浅海> UTF-8にするのが、とりあえずの現実解です。

了解しました。私の用途だと、Shift_JIS出力が嬉しいところです
が、しかたがありませんし……。

浅海>  日本語の怪しい文字をエンティティに変換する機能はsdoc-modeの中の
浅海> sdoc-use-entities(C-c C-e)で一応作り込んでいます。

--- ここから ---
(defvar sdoc-entity-alist
  '(("\\\\" . "&bsol;")        ; 005C
    ("―" . "&horbar;")        ; 2015
    ("~" . "&tilde;")          ; 007E
;    ("" . "&wdash;")          ; 301C
;    ("" . "&dvline;")         ; 2016
    (" ̄" . "&fmacron;")       ; FFE3
    ("\" . "&fbsol;")         ; FF3C
    ("〜" . "&ftild;")         ; FF5E
    ("‖" . "&fparato;")       ; 2225
    ("−" . "&fminus;")        ; FF0D
    ("¢" . "&fcent;")         ; FFE0
    ("£" . "&fpoun;")         ; FFE1
    ("¥" . "&fyen;")          ; FFE5
    ("¬" . "&fnot;")          ; FFE2
;    ("" . "&fbrvbar;")       ; FFE4 XXX invalid character in emacs
    )
  "Symbols to use entities instead of raw character.")
--- ここまで ---

上記の「文字」ですね。sdoc-mode.elでの動作も確認しました。

US-ASCIIにある文字はいいとして (どうせそちらを使用するので)、
「〜」や「¥」は、うーん、うーん……。

-- 清