[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[105] Re: SamtDocにおける数式のサポート



 浅海です。

Yasuhiro Ishikawa <ishiyasu@po.sphere.ne.jp> writes:

> 小生は,Javaで時系列解析のソフトウェアを作成しております。
> この度,医学出版から,「臨床医学のためのウェーブレット解析」
> という書籍を出すことになりました。
> SamatDocを,
> http://www.uinet.or.jp/~ishiyasu/wavelet/outline.html
> で使わせていただいております。

 どうもありがとうございます。
 http://www.asahi-net.or.jp/~dp8t-asm/java/tools/SmartDoc/index_ja.html
からリンクしていいですか?

> 書籍は,pLaTex2eで書いております。

 書籍の執筆にも使えるようにSmartDocの成熟度を上げていきたいと思ってい
ます。
 要望などありましたらお知らせ下さい。

> さて,この種の本は,数式の占める割合が非常に多いのですが,
> SmartDocで,数式を表現するには,どんな方法が考えられるので
> しょうか?
> 今後,SmartDocでも,pLaTex2eなみに簡単に数式が扱えると
> うれしいのですが,皆様のお考えをお教えください。
> 宜しく,お願い致します。

 SmartDocでは、数式への対応の最終形は以下のように考えています。

(1) SmartDocにMathML(*1)を埋め込む
(2) HTML生成ではMathMLをそのままHTMLに埋め込む
(3) LaTeX2e生成ではMathMLをLaTeX式に変換する

*1 http://www.w3.org/TR/REC-MathML/

 ただし、現時点では「MathMLを表示できるブラウザがほとんどない」という
問題があるので、手をつけていない、という状況です。
 いくつかMathMLやLaTeX式をWeb上で表示するためのプラグインはあるのです
が、フリーソフトではないため採用を躊躇しています。

*2 http://www.webeq.com/
*3 http://www-4.ibm.com/software/network/techexplorer/

 <native>タグでLaTeX式を埋め込むことができるので、当面はこの方法で回
避できるのではないかと考えています。

<native format="latex2e">$x^2$</native>
<native format="html4">x<sup>2</sup></native>

-- 
あさみ@よこはま (http://www.netpassport.or.jp/~wtasami/)